りんごはっく

AirTagのiPhone対応機種について

  • Release
  • Update

この記事では、AirTagに対応しているiPhoneの機種をご紹介します。「正確な場所を見つける」機能に対応したモデルも合わせて紹介しています。

AirTagを購入する前に、お使いのiPhoneがAirTagに対応しているかどうかご確認ください。また、iPhoneにAirTagをつける方法についても解説しています。

AirTagのiPhone対応機種について

AirTagは、iOS 14.5以降を搭載したiPhone SE、iPhone 6s以降の機種に対応しています(2022年4月21日現在)。

AirTagが近くにある時、AirTagまでの距離と進む方向を表示する「正確な場所を見つける」機能に対応しているモデルは以下の通りです。

機種(モデル)「正確な場所を見つける」機能
iPhone 13 Pro Max
iPhone 13 Pro

iPhone 13

iPhone 13 mini

iPhone 12 Pro Max
iPhone 12 Pro
iPhone 12
iPhone 12 mini
iPhone 11 Pro Max
iPhone 11 Pro
iPhone 11
iPhone XS×
iPhone XS Max×
iPhone XR×
iPhone SE(第2世代)×
iPhone X×
iPhone 8×
iPhone 8 Plus×
iPhone 7×
iPhone 7 Plus×
iPhone 6s×
iPhone 6s Plus×
iPhone SE(第1世代)×

AirTagをiPhoneにつける方法

iPhoneでAirTagを探すはずなのに、「なぜiPhoneにAirTagをつけるの?」と思うかもしれません。

iPhoneにAirTagを取り付けると、他のiPhoneがそのAirTagの位置を特定することができます。

AirTagをiPhoneにつける方法については、以下のセクションを参照してください。

iPhoneカバーのストラップ穴を使う

キーリングを使用してAirTagをiPhoneに取り付ける方法は以下をご参照ください。

ただし、この方法は、iPhoneのカバーにストラップ穴があることが前提です。今回は、キーリングのリングが開きにくかったので、iPhoneカバーのストラップ穴に別の大きなリングを通してから、キーリングを通す手順を説明します。

iPhoneとキーリングとカバー

大きめのリング、iPhone(ストラップ穴があるカバー付き)、AirTagを入れたキーリングをご用意ください。

リングを通す

ストラップ穴に大きめのリングを通します。

キーリングを通す

AirTagの入ったキーリングに取り付ければ完了です。

AirTag用の両面吸着シールを使う

iPhoneに常にAirTagを貼っておきたい場合は、AirTag用の両面粘着シールも利用できます。ジェルシール仕様なので、簡単に貼り付けることができます。

キーホルダータイプとは異なり、かさばらず、AirTag本体にしっかりと貼り付けることができます。

AirTag用両面粘着シールにご興味のある方は、以下のリンクをご参照ください。

CIO AirTag専用 両面吸着シール 粘着 Apple AirTag エアタグ アップル シール 紛失 防止 タグ 忘れ物 無くし物 追跡 保護フィルム アクセサリー 自転車 車 財布, CIO-AT-STICKER

CIO AirTag専用 両面吸着シール 粘着 Apple AirTag エアタグ アップル シール 紛失 防止 タグ 忘れ物 無くし物 追跡 保護フィルム アクセサリー 自転車 車 財布, CIO-AT-STICKER

CIO

\Kindle本冬の読書フェア 書籍5冊購入で 10%P還元/Amazonで価格を見る

ビッグセール情報

  • ビッグセール情報

本記事では、以下のデバイスを使用して検証しています。他の環境では再現できない可能性がありますのでご了承ください。

  • AirTag 1.0.291
  • iPhone 11 iOS 15.4.1