りんごはっく

Magic Keyboardが反応しない場合

  • Release

この記事では、Magic Keyboardが反応しない場合の対処法をご紹介します。

Magic Keyboardの反応が遅い、反応しない、Touch IDが反応しない場合は、本記事でご紹介している方法を参考に対処してください。

iPad用Magic Keyboardが反応しなくなった場合の対処法も合わせてご紹介します。

Magic Keyboardの反応が遅い場合

Magic Keyboardを使っていると、入力の反応速度が遅くなることがあります。

キーを押しているのに入力がなかなか反映されない場合は、以下の対処法をお試しください。

  • ワイヤレス通信に干渉が起きていないか確認する
  • 付属のLightningケーブルを使って有線接続する
  • アクセシビリティ設定からスローキーをオフにする
  • Magic Keyboardをペアリングし直す

ワイヤレス信号の経路を遮るものが置いてあると、Magic Keyboardの反応が悪くなる場合があります。

Magic Keyboardとデバイスの間には、金属/ガラス製の物など通信に支障をきたす可能性が高い物は置かないようにしてください。

また、このような場合、アクセシビリティ設定の「スローキー」がオンになっている可能性があります。

スローキーとは、キーを押してから入力されるまでの速度を調整できる機能のことです。

入力速度が遅いと感じたときは、以下の手順でスローキーをオフにしましょう。

システム環境設定を選択する

アップルメニュー、②システム環境設定の順に選択します。

アクセシビリティを選択する

アクセシビリティを選択します。

スローキーをオフにする

キーボード、②ハードウェアの順に選択し、③スローキーを有効にするのチェックを外します。

スローキーがオフになった

スローキーをオフにすると、画面にこのような表示が出ます。

これでスローキーをオフにできましたので、Magic Keyboardの入力速度を今一度確認してみてください。

上記の方法を試してみても反応が遅い場合は、以下の記事を参考にMagic Keyboardをペアリングし直してみてください。

Magic KeyboardをMacで使う方法

Magic Keyboardが反応しない場合

Magic Keyboardが反応しない場合は、以下の対処法をお試しください。

  • デバイスのBluetoothがオンになっていることを確認する
  • 付属のLightningケーブルを使って有線接続する
  • Lightningケーブルを使って充電する
  • Magic Keyboardをペアリングし直す
  • Magic Keyboardが他のデバイスに接続されていないか確認する
  • デバイスの初期化を行う

デバイス(Mac、iPad等)のBluetoothがオフになっていると、Lightningケーブルで有線接続しない限りMagic Keyboardを使うことができません。

Bluetoothをオフにする

基本的に、MacのBluetoothはオフにすることができません。

Bluetoothをオフにしようとすると、このようなダイアログボックスが画面に表示されます。

しかし、何らかの原因でオフになってしまっている場合は「有線マウスまたはUSBマウス」を使い、以下の手順でBluetoothをオンにしてください。

Bluetoothを選択する

コントロールセンター、②Bluetoothの順に選択します。

Bluetoothの切り替えボタンを押す

Bluetoothの切り替えボタンを押します。

Bluetoothがオンになった

これでBluetoothをオンにすることができましたので、Magic Keyboardが反応するかどうか確認してみてください。

BluetoothをオンにしてもMagic Keyboardが反応しない場合は、Magic Keyboardの電源は入っているか、充電は切れていないかを確認してみましょう。

以下の記事では、Magic Keyboardの電源についての情報をまとめています。

Magic Keyboardの電源の位置や、Magic Keyboardを充電する方法をご紹介していますので、お役立てください。

Magic Keyboardの電源ボタンはどこ?電源の情報まとめ

対処法を一通り実行したものの改善されない場合は、デバイスを初期化してください。

デバイスを初期化すると、保存してあるデータやアプリはすべて削除されますので注意が必要です。

以下の記事では、Intel 搭載のMacで初期化する方法について詳しくご紹介しています。

Macで完全初期化する方法

Intel 搭載のMacとApple シリコン搭載のMacでは、初期化する方法が異なります。

M1チップ(Apple シリコン)搭載のMacで初期化する方法は、以下の記事を参考にしてください。

M1搭載のiMacで初期化(リセット)する方法

Touch IDが反応しない場合

Magic KeyboardのTouch IDが指紋を認識しなくなってしまった場合は、以下の対処法をお試しください。

  • Touch IDのセンサーに汚れが付いていないか確認する
  • 付属のLightningケーブルを使って有線接続する
  • Magic Keyboardをペアリングし直す
  • デバイスを再起動する

Touch IDのセンサーに何らかの汚れが付着していると、指紋を正しく認識しなくなる可能性があります。

Touch IDのセンサー

センサーが汚れていた場合は柔らかい布で汚れを拭き取り、指紋が認識されるか再度試してみてください。

それでもTouch IDが反応しない場合は、本記事「Magic Keyboardの反応が遅い場合」セクションでご紹介している記事を参考に、Magic Keyboardをペアリングし直してください。

また、Magic Keyboardと接続しているデバイスを再起動するのも有効です。

Macを再起動する方法については、以下の通りです。

Macの再起動

アップルメニュー、②再起動の順に選択します。

これでMacを再起動することができますので、起動後Magic KeyboardのTouch IDが反応するようになったか確認してみてください。

iPad用のMagic Keyboardが反応しない場合

iPad用のMagic Keyboardが反応しなくなってしまった場合は、以下の対処法をお試しください。

  • Magic KeyboardからiPadを取り外し、もう一度装着し直す
  • iPadを再起動する
  • iPadを最新のバージョンにアップデートする

Magic Keyboardが反応しなくなる原因の1つに、iPadとの接触不良が挙げられます。

この場合、iPadを一度取り外して、Magic Keyboardに装着し直すと改善されることがあります。

それでもMagic Keyboardが反応しない場合は、iPad ProまたはiPad Airの「電源ボタン」と「いずれか片方の音量ボタン」を同時に長押しして再起動を行ってください。

iPad用のMagic Keyboardのトラックパッドが反応しない場合

「トラックパッドで2本指での操作ができない」「スクロールができない」場合は、iPadを再起動することをおすすめします。

iPadを再起動する方法については、上記「iPad用のMagic Keyboardが反応しない場合」でご紹介していますので、参考にしてみてください。

Magic Keyboardを修理に出す

Magic Keyboardの故障が疑われる場合は、Appleに修理の依頼をすることをおすすめします。

以下の記事では、Magic Keyboardを修理に出す方法をご紹介しています。

「修理してもらうにはどうしたら良いのか」「修理代はいくらかかるのか」など、気になる修理についての情報をまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

Magic Keyboardの修理について

このページを見ている人におすすめの商品

Apple Magic Keyboard - 日本語(JIS) - シルバー

Apple Magic Keyboard - 日本語(JIS) - シルバー

Apple(アップル)

\Kindle本冬の読書フェア 書籍5冊購入で 10%P還元/Amazonで価格を見る

ビッグセール情報

  • ビッグセール情報

本記事では、以下のデバイスを使用して検証しています。他の環境では再現できない可能性がありますのでご了承ください。

  • Magic Keyboard 
  • iMac (24-inch, M1, 2021) macOS 12.4