りんごはっく

Macで強制再起動する方法

  • Release
  • Update

この記事では、Macで強制再起動をする方法をご紹介します。

画面がフリーズした、アプリケーションが固まって動かなくなってしまったといった場面でMacの強制再起動を行うと問題が改善することがあります。

ただし、何度も強制再起動をするとMacのシステムやディスクに大きな負荷をかけてしまうので頻繁に繰り返し行うのは控えましょう。

MacBookで強制再起動する方法

MacBookで強制再起動する方法について、今回はターミナルを使ってコマンドで再起動する方法をご紹介します。

作業時間:2分

Finderを選択する

Finderを選択する

Finderを選択します。

ユーティリティを選択する

ユーティリティを選択する

Finderダイアログボックスが表示されます。①アプリケーション、②ユーティリティの順に選択します。

ターミナルを選択する

ターミナルを選択する

ユーティリティダイアログボックスが表示されます。ターミナルを選択します。

コマンドを入力する

コマンドを入力する

ターミナルダイアログボックスが表示されます。強制再起動のためのコマンドを入力します。「sudo shutdown -r now」もしくは「sudo reboot」のどちらかを入力し、returnを押します。どちらも「今すぐにMacを再起動する」という意味のコマンドです。

パスワードを入力する

パスワードを入力する

鍵マークが表示されるため、お使いのMacのパスワードを入力し、returnを押します。パスワードを入力してもターミナル上に表示はされません。

再起動が完了する

再起動が完了する

Macが強制的に再起動されます。

M1のiMacで強制再起動する方法

M1チップ(Apple シリコン)搭載のiMacで強制終了する場合も、MacBookと同じ手順で行うことができます。

上記「MacBookで強制再起動する方法」セクションを参考にしてみてください。

また、iMacではMacBookではできないショートカットキーを使っての強制再起動が可能です。方法の詳細は以下の記事「M1のiMacで強制再起動するショートカットキー」セクションをご参照ください。

Macで強制再起動するショートカットキー

強制再起動をショートカットで行う方法

ショートカットキーで強制再起動を行う方法については、以下の記事「MacBookで強制再起動するショートカットキー」セクションをご参照ください。

また、アプリケーションをショートカットキーを使って強制再起動する方法についてもご紹介していますのでお困りの方は参考にしてみて下さい。

Macで強制再起動するショートカットキー

強制再起動ができない場合

強制再起動ができない場合は、デスクトップに保存していないデータがある可能性があります。

開いているウィンドウや入力が途中になっているデータがないか等、再確認しましょう。

また、強制再起動ができない場合は通常の方法で再起動できないか試してみてください。

再起動をする方法は以下のとおりです。

データを保存する

再起動をする前にデータを保存しておきます。

再起動を選択する

メニューバーのアップルメニュー、②再起動の順に選択するとMacが再起動します。

このページを見ている人におすすめの商品

Apple MacBook Air M1 2020(13インチ,8GB RAM,256GB SSD,8コアCPU/7コアGPU) スペースグレイ (整備済み品)

Apple MacBook Air M1 2020(13インチ,8GB RAM,256GB SSD,8コアCPU/7コアGPU) スペースグレイ (整備済み品)

Apple(アップル)

\Kindle本冬の読書フェア 書籍5冊購入で 10%P還元/Amazonで価格を見る

\ラスト5時間限定セール 最大50%OFF/楽天市場で価格を見る

ビッグセール情報

  • ビッグセール情報

本記事では、以下のデバイスを使用して検証しています。他の環境では再現できない可能性がありますのでご了承ください。

  • MacBook Pro (13-inch, 2017) macOS 12.4
  • iMac (24-inch, M1, 2021) macOS 12.4