りんごはっく

Macのキーボードを起動する方法(再起動も)

  • Release
  • Update

この記事では、Macのキーボードを起動する方法や再起動する方法についてご紹介しています。

外付けのキーボードをお使いの方で、「Macがキーボードを認識しなくなってしまった」等の不具合でお困りの方はぜひ参考にしてみてください。

キーボードなしでMacを起動する方法についてもご紹介しています。

Macのキーボードを起動する方法

Macのキーボードを起動してMacに接続して使用する方法をご紹介します。今回はMagic Keyboardを起動してMacBookに接続して使用する方法を例にあげます。

作業時間:2分

キーボードの電源を入れる

スイッチをオンにする

キーボードの電源を入れます。

キーボードが起動する

キーボードの電源がつく

キーボードがオンになったのを確認します。Magic Keyboardの場合は電源部分が緑色になればオンになっています。

システム環境設定を選択する

システム環境設定を選択する

次にキーボードをMacに接続します。有線キーボードの場合はMacに接続すれば接続は完了です。Bluetoothキーボードをお使いの場合は以下の手順を行います。①メニューバーのアップルメニュー、②システム環境設定の順に選択します。

キーボードを選択する

キーボードを選択する

システム環境設定ダイアログボックスが表示されます。キーボードを選択します。

Bluetoothキーボードを設定ボタンを押す

Bluetoothキーボードを設定ボタンを押す

キーボードダイアログボックスが表示されます。Bluetoothキーボードを設定ボタンを押します。

続けるボタンを押す

キーボードが検出される

Bluetoothキーボードが検出されました。というメッセージが表示されたら先ほど電源を入れたキーボードがMacに認識されている状態になります。続けるボタンを押します。

キーボードが接続される

接続される

デスクトップに「接続されました」というメッセージが表示されたら、キーボードの接続が完了しています。

キーボードを再起動する方法

キーボードを再起動して、Macと再接続する方法は以下のとおりです。

電源をオフにする

キーボードの電源をオフにします。

スイッチをオンにする

再度、キーボードの電源をオンにします。

キーボードの電源がつく

キーボードの電源が再度オンになったことを確認します。

Magic Keyboardの場合は、電源部分が緑色になればオンになっています。

システム環境設定を選択する

次に、Bluetooth接続を一旦解除して接続し直す手順を行います。

①メニューバーのアップルメニュー、②システム環境設定の順に選択します。

Bluetooth

システム環境設定ダイアログボックスが表示されます。

Bluetoothを選択します。

✗ボタンで削除する

Bluetoothダイアログボックスが表示されます。

再起動したいキーボードの接続を✗ボタンで解除します。

削除ボタンを押す

キーボードを削除してもよろしいですか?という確認メッセージが表示されます。

削除ボタンを押します。

接続を押す

キーボードの接続が解除されます。

接続が解除されたキーボードの接続ボタンを押します。

接続される

デスクトップに「接続されました」というメッセージが表示されたら、問題なくキーボードを再接続できています。

Macをキーボードなしで起動する方法

Macを起動する際にキーボードが反応しなくなりログインパスワードが入力できなくなった、といったような場合に備えてMacにキーボードなしでログインできる設定をしておくと便利です。

方法の詳細は以下のとおりです。

システム環境設定を選択する

①メニューバーのアップルメニュー、②システム環境設定の順に選択します。

ユーザとグループを選択する

システム環境設定ダイアログボックスが表示されます。

ユーザとグループを選択します。

ログインオプションを選択して鍵マークを押す

ユーザとグループダイアログボックスが表示されます。

ログインオプション、②画面右下の鍵マークの順に選択します。

ロックを解除ボタンを押す

ロックを解除するためのパスワード入力画面が表示されます。

①Macのパスワードを入力し、②ロックを解除ボタンを押します。

アクセシビリティオプションを選択する

ユーザとグループダイアログボックスに戻ります。

アクセシビリティオプションボタンを押します。

アクセシビリティキーボードを選択して適用ボタンを押す

アクセシビリティの機能をログイン画面で有効にするための設定画面が表示されます。

アクセシビリティキーボードにチェックマークを入れて、②適用ボタンを押します。

これでログイン画面にマウスで入力できるキーボードが表示されます。

鍵マークを押す

ユーザとグループダイアログボックスに戻ります。

画面左下の鍵マークを選択します。

ログイン時にキーボードが表示される

これで上の画像のように、ログイン画面にアクセシビリティキーボードが表示されるようになりました。

これでキーボードが反応しない場合でもマウスが接続されていれば、キーボードをマウスでクリックしてパスワードを入力することが出来ます。

Mac起動時にキーボードが認識しない

Macの起動時にキーボードが認識しない場合の対処法は以下のとおりです。

電源が入っているか確認する

キーボードの電源がつく

まずはお使いのキーボードに電源が入っているか、充電は十分に行われているかを確認しましょう。

上の画像はAppleのMagic Keyboardです。

Magic Keyboardの場合は、電源部分が緑色になっている状態が「オン」になります。

キーボードを再接続する

Macにログイン後、キーボードが認識されなくなってしまった場合はキーボードの再接続を行いましょう。

有線キーボードの場合は、一度ケーブルを抜いて再度接続してみましょう。

Bluetoothキーボードを再接続する方法については、上記「キーボードを再起動する方法」セクションでご紹介しています。

あらかじめアクセシビリティキーボードの設定を行っておく

ログイン時にキーボードが表示される

キーボードが認識されなくなった場合に備えて、ログイン画面にアクセシビリティキーボードを表示する設定をしておくと、マウスだけでMacにログインできるようになります。

ログイン画面にアクセシビリティキーボードを表示する方法については、上記「Macをキーボードなしで起動する方法」セクションにてご紹介していますので参考にしてみてください。

Appleに問い合わせる

キーボードの物理的な故障が考えられる場合は、Appleに問い合わせると問題が解決する可能性があります。

アップルサポートにアクセスして、Apple IDでログイン後ご自身の製品を選択して問い合わせを行いましょう。

このページを見ている人におすすめの商品

Apple Magic Keyboard - 日本語(JIS) - シルバー

Apple Magic Keyboard - 日本語(JIS) - シルバー

Apple(アップル)

\本のポイントキャンペーン 最大30%還元/Amazonで価格を見る

\24時間限定! 50%以上割引SALE/楽天市場で価格を見る

\Yahoo!プレミアム会員限定 最大50%OFFクーポン/Yahoo!ショッピングで価格を見る

ビッグセール情報

  • ビッグセール情報

本記事では、以下のデバイスを使用して検証しています。他の環境では再現できない可能性がありますのでご了承ください。

  • MacBook Pro (13-inch, 2017) macOS 12.5
  • Magic Keyboard