りんごはっく

Macのワイヤレス(Bluetooth)キーボードについて

  • Release
  • Update

デスクをいつもすっきりとした状態に保ちたいなら、ワイヤレスキーボードの導入をおすすめします。

この記事では、Macのワイヤレス(Bluetooth)キーボードについての情報をまとめています。

Macで使えるおすすめのBluetoothキーボードや、Bluetoothの設定方法などをご紹介しています。

おすすめのBluetoothキーボード

Macに対応しているおすすめのBluetoothキーボードをご紹介します。

MacとWindowsの両方に対応しているBluetoothキーボードもあわせてご紹介しますので、参考にしてみてください。

Magic Keyboard

Magic Keyboard

Appleから販売されているワイヤレスキーボード「Magic Keyboard」は、Macで使いやすいように最適化された薄型キーボードです。

内蔵されている電池はリチウムイオンバッテリーで、1回の充電で約1ヶ月間の連続使用が可能になる優れものです。

画像にあるようなテンキーなしモデルの他に、Touch ID搭載モデルや、テンキー付きモデルもあります。

Magic Keyboardについてもっと詳しく知りたい場合は、以下の記事をご参照ください。

Magic Keyboardの新型について(違いや発売日など)

テンキーなしMagic Keyboardは、下記リンクからお買い求めいただけます。

Apple Magic Keyboard (11インチiPad Pro - 第3世代・iPad Air - 第4世代) - 日本語(JIS) - ホワイト

Apple Magic Keyboard (11インチiPad Pro - 第3世代・iPad Air - 第4世代) - 日本語(JIS) - ホワイト

Apple(アップル)

\本のポイントキャンペーン 最大30%還元/Amazonで価格を見る

\24時間限定! 50%以上割引SALE/楽天市場で価格を見る

\Yahoo!プレミアム会員限定 最大50%OFFクーポン/Yahoo!ショッピングで価格を見る

ビッグセール情報

  • ビッグセール情報
電源を切る

Magic Keyboardの電源を切るには、側面にあるスイッチを切り替える必要があります。

以下の記事「電源をオフにする」セクションでは、Magic Keyboardの電源を切る方法をご紹介しています。

Magic Keyboardの電源ボタンはどこ?電源の情報まとめ

電池交換方法

Magic Keyboardの電池は内蔵型リチウムイオンバッテリーです。

リチウムイオンバッテリーとは、繰り返し充電して使える電池のことです。

そのため、Magic Keyboardの充電が無くなった場合は、電池交換ではなく充電をする必要があります。

「バッテリーに問題がある」または「劣化してしまった」という理由でバッテリーを交換したい場合は、Appleに相談をしてみてください。

以下の記事では、Magic Keyboardの修理をするときはどうすればいいのか、料金はいくらぐらいかかるのかなど、気になる修理についての情報をまとめています。

Magic Keyboardの修理について

MacとWindows両対応のBluetoothキーボード

「MacとWindowsの両方で同じキーボードを使いたい」「MacとWindowsを頻繁に行き来して作業する」場合は、MacとWindowsの両方に対応したキーボードを選ぶと良いでしょう。

以下の記事では、MacとWindows両対応のおすすめBluetoothキーボードをいくつかご紹介しています。

軽やかなタイピングができる薄型キーボードや、タイプライターのような打ち心地が特徴的なメカニカルキーボードをご紹介していますので、ぜひ一度ご覧ください。

MacとWindowsの両対応(兼用)キーボードについて

Bluetoothキーボードの設定方法

Bluetoothキーボードの設定方法をご紹介します。

ここでは例として、Appleのワイヤレスキーボード「Magic Keyboard」を使って説明します。

オンにする

Bluetoothキーボードの電源を入れるには、キーボードに付いている電源スイッチをオンに切り替えます。

電源をオンにする

Magic Keyboardの場合、上側面にある電源スイッチを「緑色が見える状態」に切り替えることで電源がオンになります。

初期設定方法

Bluetoothキーボードは初期設定(接続)方法が非常に簡単で、難しい操作を要求されることはありません。

以下の記事では、Magic KeyboardをMacにBluetooth接続する方法をご紹介しています。

基本的な接続方法はどのBluetoothキーボードもそう変わりませんので、参考にしてみてください。

Macのキーボードを接続(ペアリング)する方法

初期化する方法

Bluetoothキーボードを初期化するには、Mac側でキーボードの登録を解除する必要があります。

以下の記事「Magic Keyboardの接続を切る」セクションでは、Magic Keyboardの登録を解除する方法をご紹介しています。

キーボードを何にも接続されていない初期の状態に戻したい場合は、ぜひ参考にしてください。

Magic KeyboardをMacで使う方法

2台のBluetoothキーボードを切り替えて使う方法

Macには、複数台のBluetoothキーボードを接続することができます。

Macで2台のBluetoothキーボードを切り替える方法については、以下の記事「MacとWindowsキーボードを両方使うときの切り替え方法」セクションをご覧ください。

MacとWindowsキーボードの切り替えについて

ワイヤレスキーボードが反応しない場合

ワイヤレスキーボードが反応しない場合の対処法をご紹介します。

起動時に反応しない

Mac起動時にワイヤレスキーボードが反応しない場合は、以下の項目を確認してみてください。

  • MacのBluetoothはオンになっているか
  • ワイヤレスキーボードの充電は切れていないか
  • ワイヤレス通信に干渉が起きていないか

「起動時に一瞬だけキーボードが反応しなくなる」ということであれば問題はありませんが、反応しない時間が長い場合は上記項目を確認してみましょう。

MacのBluetoothがオフになっている場合や、キーボードの充電が切れている場合、Bluetoothキーボードは反応しなくなります。

それぞれの対処法については、以下の記事「Magic Keyboardが反応しない場合」セクションをご参照ください。

Magic Keyboardが反応しない場合

一部反応しない

ワイヤレスキーボードの一部のキーが反応しない場合は、以下の対処法を試してみてください。

反応しないキーにホコリが溜まっていないか確認する

キーボードの一部が反応しない場合、キーの溝にホコリや汚れが付着している可能性があります。

キーの状態を確認し、汚れが付着しているようであれば、柔らかい布などを使って優しく汚れを拭き取ってみてください。

汚れを除去することで、キーの反応が改善する場合もあります。

このような問題が発生しないためにも、キーボードにはあらかじめカバーを着けておくことをおすすめします。

以下の記事では、Magic Keyboardにぴったり合うおすすめのキーボードカバーをご紹介しています。

Magic Keyboardのカバーのご紹介

(テンキー付きキーボードの場合)shift + clearを押す
shift + clearを押す

Macキーボードのテンキーが反応しない場合は、shift + clearを押してみてください。

この2つのキーを押すことで、テンキーの入力方式を切り替えることができます。

テンキーだけが反応しない場合は、上記のキーを押してみてください。

マウスキーをオフにする

「マウスキー」という機能がオンになっていることで、キーの一部が反応しなくなることがあります。

マウスキーとは、マウスの代わりにキー入力でマウスポインターを動かせるようになる機能です。

この機能を必要としない場合は、以下の方法でオフにしましょう。

システム環境設定を選択する

①メニューバーのアップルメニュー、②システム環境設定の順に選択します。

アクセシビリティを選択する

アクセシビリティを選択します。

マウスキーをオフにする

ポインタコントロール、②代替コントロール方法の順に選択します。

「マウスキーを有効にする」のチェックを外します。

マウスキーがオフになった

これでマウスキーがオフになりました。

ワイヤレスキーボードが認識しない場合

ワイヤレスキーボードが認識しない場合は、MacのBluetoothがオンになっているか、キーボードの充電は切れていないか確認してみてください。

それぞれの対処法については、本記事「起動時に反応しない」セクションでご紹介している記事をご覧ください。

本記事では、以下のデバイスを使用して検証しています。他の環境では再現できない可能性がありますのでご了承ください。

  • Magic Keyboard 
  • iMac (24-inch, M1, 2021) macOS 12.5