りんごはっく

Macでデスクトップを整理するショートカットキー

  • Release
  • Update

この記事では、Macでデスクトップを整理するために便利なショートカットキーについてご紹介します。

Macで作業していると、いつのまにかデスクトップがファイルやフォルダでいっぱいになっていたということはよくあります。

以下のショートカットキーを使えば、アイコンを一つ一つドラッグしながら整理整頓する必要がなくなります。参考にしてみて下さい。

Macのショートカットキー一覧PDFを入手する

Mac用のショートカットキーがまとめられているPDFを販売しています。タブレットでPDFを表示したり紙に印刷することで、いつでもMacのショートカットキーを確認できます。

Store.jpで販売しておりますので、ご希望の方は以下から遷移して下さい。

このページを見ている人限定で、消費税還元クーポン(10%引き)コードを発行します!ショッピングカートに入れた後、ご入力→お支払い→【ご確認】の画面で入力して下さい。

クーポンコード:LeTgceQypA

Macショートカットキー一覧表のPDF販売ページへ

Macでデスクトップを整理するショートカットキー

Macにはデスクトップを整理するための様々な機能があります。

デスクトップを整理するためのショートカットキーについてご紹介します。

ファイルを整理して表示するショートカットキー

Macにはファイルを整理して表示するための機能があります。

例えば、ファイルやフォルダを名前順に並べる設定をすると、設定を解除するまでは常にファイルが名前順に並びます。

手動で任意の場所にファイルやフォルダを移動させることが出来なくなるためご注意ください。

ファイルを整理して表示するショートカットキーは以下の表をご覧ください。

機能ショートカットキー
名前で並び替えcontrol + option + command + 1
種類で並び替えcontrol + option + command + 2
最後に開いた日で並び替えcontrol + option + command + 3
追加日順で並び替えcontrol + option + command + 4
変更日で並び替えcontrol + option + command + 5
作成日で並び替えショートカットキーなし
ファイルサイズで並び替えcontrol + option + command + 6
タグで並び替えcontrol + option + command + 7

ショートカットキーを使ってファイルを整理して表示する方法をご説明します。

control + option + command + 2を押す

今回は名前順に表示を行います。

control + option + command + 2を押します。

種類別に並ぶ

これでファイルが名前順に表示されました。

なしを選択する

設定を解除する場合は、①デスクトップの何もないところ右クリックして、②表示順序にマウスオーバーします。

なしを選択すると設定が解除され、アイコンを手動で移動させることができます。

完全に元の並びに戻すことはできないのでご注意ください。

ファイルを整頓するショートカットキー

Macではファイルやフォルダを整頓することも可能です。

例えば、名前順に整頓する設定をするとファイルやフォルダが名前順に並び替えられます。

並び替えた後の順序は固定されないため、手動で移動させることが可能です。

ファイルを整頓するショートカットキーは以下の表をご覧ください。

機能ショートカットキー
名前で整頓option + command + 1
種類で整頓option + command + 2
変更日で整頓option + command + 5
作成日で整頓ショートカットなし
ファイルサイズで整頓option + command + 6
タグで整頓option + command + 7

ショートカットキーを使ってファイルを整理して表示する方法をご説明します。

元の並びに戻る

今回は名前順に整頓を行います。

option + command + 2を押します。

種類別に整理整頓できる

ファイルやフォルダが名前順に並び替えられました。

同じファイルでまとめるショートカットキー

Macにはスタックという機能があり、ファイルを同じ項目ごとにまとめることが出来ます。

方法の詳細は以下の通りです。

control + command + 0を押す

control + command + 0(ゼロ)を押します。

ダブルクリックする

ファイルやフォルダが項目ごとにまとめられます。

一つ一つのファイルを見るためには、ファイルやフォルダのまとまり(例:イメージ)を選択します。

ファイルの一覧が開く

すると、まとめられたファイルが一覧で表示されます。

元の並びに戻る

もう一度、control + command + 0(ゼロ)を押すとファイルやフォルダが元の並びに戻ります。

このページを見ている人におすすめの商品

操作が25倍速くなる!Macキーボード・ショートカット: 最新Ventura/Monterey/Big Sur/Catalina/Mojave対応

操作が25倍速くなる!Macキーボード・ショートカット: 最新Ventura/Monterey/Big Sur/Catalina/Mojave対応


47ページ

\本のポイントキャンペーン 最大30%還元/Amazonで価格を見る

\24時間限定! 50%以上割引SALE/楽天市場で価格を見る

\Yahoo!プレミアム会員限定 最大50%OFFクーポン/Yahoo!ショッピングで価格を見る

ビッグセール情報

  • ビッグセール情報

本記事では、以下のデバイスを使用して検証しています。他の環境では再現できない可能性がありますのでご了承ください。

  • MacBook Pro (13-inch, 2017) macOS 12.4