りんごはっく

Macのショートカットキーの覚え方

  • Release
  • Update

Macには様々なショートカットキーが備わっており、使いこなすことでMacでの作業をスムーズに行うことができます。

この記事では、 Macのショートカットキーの覚え方についてご紹介しています。

特にMacを使い始めたばかりという方はショートカットキーを覚えるのがなかなか難しいと思いますので、この記事を参考に少しずつ身につけていきましょう。

Macのショートカットキー一覧PDFを入手する

Mac用のショートカットキーがまとめられているPDFを販売しています。タブレットでPDFを表示したり紙に印刷することで、いつでもMacのショートカットキーを確認できます。

Store.jpで販売しておりますので、ご希望の方は以下から遷移して下さい。

このページを見ている人限定で、消費税還元クーポン(10%引き)コードを発行します!ショッピングカートに入れた後、ご入力→お支払い→【ご確認】の画面で入力して下さい。

クーポンコード:LeTgceQypA

Macショートカットキー一覧表のPDF販売ページへ

Macのショートカットキーの覚え方

Macでのショートカットキーの覚え方をご紹介します。

以下でご紹介する方法を一つ一つ試しながらご自身に合ったやり方を見つけて行ってみてください。

使いやすいショートカットキーを探す

基本的にMacのショートカットキーには、⌘(コマンドキー)が起点になっているものが多くあります。

以下の表で⌘(コマンドキー)を使った代表的なショートカットキーについてまとめました。

操作ショートカットキー
コピーするcommand + C
貼り付けするcommand + V
元に戻すcommand + Z
検索するcommand +F
ウィンドウを閉じるcommand + W
保存するcommand + S

上記のショートカットキーの中から2~3つ頻繁に使いやすそうなショートカットキーを選んで、まずはそのショートカットキーから覚えていくようにしましょう。

おすすめは、「コピーする」「貼り付けする」「保存する」のショートカットキーです。

キーの組み合わせがシンプルなものや、キーの配置が近いものから使用していくと、他のショートカットキーも覚えやすくなっていきます。

ショートカットキーの意味について理解する

ショートカットキーには操作を英語にした際の頭文字がキーになっているものが多いです。

例えば、コピーのショートカットキーである「command + C」には「Copy(コピー)」の頭文字である「C」が割り当てられています。

このようにショートカットキーの意味を知ると、ショートカットキーのキーの組み合わせがスムーズに理解できます。

ショートカットキーの意味については以下の記事をご参照ください。

Macのショートカットキーの意味

ショートカットキーの一覧表アプリを使用する

Macには「CheatSheet」というショートカットキーを一覧で表示できる外部アプリがあります。

Cheatsheetについて

「CheatSheet」は様々なアプリのショートカットキー一覧表を表示させることができるアプリです。

他のアプリでの作業中であっても「CheatSheet」を起動させてすぐにショートカットキーを確認することができます。

ショートカットキーがわからなくなった時にすぐに調べられるため、何度も繰り返し確認していくうちに少しずつ覚えていくことができるでしょう。

「CheatSheet」のダウンロード方法や使い方等については以下の記事をご参照ください。

Macのショートカットキー一覧表のアプリ

マウスを使わずに作業をしてみる

ショートカットキーを覚えるためには、まずは手に馴染むまで使い続けることが大切です。

途中でショートカットキーを使うのをやめてしまうとなかなか覚えることが出来ないので、時々マウスを使わずに作業を行ってみるのも良いでしょう。

まずは一気に覚えようとせず、いくつかのショートカットキーを何度も繰り返し使っていくことが大切です。

デスクトップにショートカットキーのメモを置く

macOSには「スティッキーズ」と呼ばれるメモ機能が備わっています。

メモに、よく使うショートカットキーを書いてデスクトップに置いておくのもおすすめです。

以下では、スティッキーズを使ってショートカットキーのメモをデスクトップに貼り付ける方法をご紹介します。

Finderを選択する

Finderを選択します。

スティッキーズを起動する

Finderダイアログボックスが表示されます。

アプリケーションを選択し、②スティッキーズをダブルクリックします。

ショートカットキーをメモする

スティッキーズが起動します。

任意のショートカットキーをメモします。

常に手前に表示を選択する

メモが常に最前面に表示されるように設定しておくといつでもショートカットキーを確認できて便利です。

①メニューバーのウインドウ、②常に手前に表示の順に選択します。

半透明を選択する

また、メモを半透明に設定しておくと下のアプリやウインドウが透けてみえるため作業の邪魔になりにくいです。

①メニューバーのウインドウ、②半透明の順に選択します。

メモが常に表示される

これで、赤い矢印で示したようにメモが常に最前面に表示されるようになりました。

上の画像ではメモアプリがSafariアプリの前に表示されていることがわかります。半透明の設定も行ったので下のSafariアプリが透けて見えています。

このようにスティッキーズに覚えたいショートカットキーをメモして、いつでも確認できるようにしておくと比較的すぐにショートカットキーを覚えられるでしょう。

このページを見ている人におすすめの商品

操作が25倍速くなる!Macキーボード・ショートカット: 最新Ventura/Monterey/Big Sur/Catalina/Mojave対応

操作が25倍速くなる!Macキーボード・ショートカット: 最新Ventura/Monterey/Big Sur/Catalina/Mojave対応


47ページ

\本のポイントキャンペーン 最大30%還元/Amazonで価格を見る

\39ショップ限定 エントリーでポイント2倍/楽天市場で価格を見る

\Yahoo!プレミアム会員限定 最大50%OFFクーポン/Yahoo!ショッピングで価格を見る

ビッグセール情報

  • ビッグセール情報

本記事では、以下のデバイスを使用して検証しています。他の環境では再現できない可能性がありますのでご了承ください。

  • MacBook Pro (13-inch, 2017) macOS 12.5