りんごはっく

Macでスリープモードにするショートカットキー

  • Release
  • Update

この記事では、Macでスリープモードにするショートカットキーをご紹介します。

スリープは頻繁に使う操作ですが、なぜかショートカットキーが使えずお困りの方も多いかと思います。

ショートカットキーが使えない場合の対処法もご紹介していますので参考にしてみて下さい。

Macのショートカットキー一覧PDFを入手する

Mac用のショートカットキーがまとめられているPDFを販売しています。タブレットでPDFを表示したり紙に印刷することで、いつでもMacのショートカットキーを確認できます。

Store.jpで販売しておりますので、ご希望の方は以下から遷移して下さい。

このページを見ている人限定で、消費税還元クーポン(10%引き)コードを発行します!ショッピングカートに入れた後、ご入力→お支払い→【ご確認】の画面で入力して下さい。

クーポンコード:LeTgceQypA

Macショートカットキー一覧表のPDF販売ページへ

Macでスリープモードにするショートカットキー

Touch bar付きのMacをお使いの場合はショートカットキーを使ってスリープさせることができません。

Touch barがついていないMacや外部キーボードをお使いの場合はショートカットキーを使ってスリープにすることができますので、「外部キーボードでスリープモードにする方法」セクションを参考にしてみてください。

Touch bar付きのMacの場合はTouch barにスリープボタンを設定することが可能です。方法の詳細は以下の通りです。

システム環境設定を選択する

①メニューバーのアップルメニュー、②システム環境設定の順に選択します。

キーボードを選択する

システム環境設定ダイアログボックスが表示されます。

キーボードを選択します。

Control Stripをカスタマイズボタンを押す

キーボードダイアログボックスが表示されます。

Control Stripをカスタマイズボタンを押します。

スリープを下にドラッグする

Control Stripのカスタマイズボタンが表示されます。

スリープを選択して下に向かってドラッグします。

完了ボタンを押します。

Touch barに追加される

これでTouch barにスリープボタンが表示されます。

スリープ状態になる

これでMacがスリープ状態になります。

外部キーボードでスリープモードにする方法

外部キーボードやTouch barが付いていないMacをお使いの場合は、ショートカットキーでMacをスリープ状態にできます。

スリープに関するショートカットキーについては以下の表をご参照ください。

機能ショートカットキー
Macをスリープにするoption + command + 電源ボタンもしくはoption + command + メディア取り出しキー
ダイアログ表示されて「再起動」「スリープ」「システム終了」のいずれかを選択するcontrol + 電源ボタンもしくはcontrol + メディア取り出しキー
ディスプレイのみをスリープにするcontrol + shift + 電源ボタンもしくはcontrol + shift + メディア取り出しキー

以下では上の表のショートカットキーを使って、外部キーボードやTouch barが付いていないMacをスリープにする方法をご紹介します。

option + command + メディア取り出しキーを押す

option + command + メディア取り出しキーを押します。

スリープ状態になる

Macがスリープ状態になります。

スリープモードのショートカットキーが効かない

Touch bar付きのMacでは、ショートカットキーを使ってスリープにすることができません。

上記「Macでスリープモードにするショートカットキー」セクションを参考にTouch barにスリープボタンを設置する方法を試してみて下さい。

また、ショートカットキーを新たに作ることも可能です。方法は以下の通りです。

システム環境設定を選択する

①メニューバーのアップルメニュー、②システム環境設定の順に選択します。

キーボードを選択する

システム環境設定ダイアログボックスが表示されます。

キーボードを選択します。

+ボタンを押す

キーボードダイアログボックスが表示されます。

ショートカット、②アプリケーションの順に選択します。

+ボタンを押します。

ショートカットキーを設定する

ショートカットキーの作成画面が表示されます。

全アプリケーションを選択し、②メニュータイトルに「スリープ」を入力します。

実際にキーを押してショートカットキーを設定します。今回はshift + command + Lを設定しました。

追加ボタンを押します。

これでショートカットキーの設定は完了です。

設定したショートカットキーが表示されているか確認する

正しく設定できていれば、メニューバーのアップルメニューを選択して開いたメニューに「スリープ」のショートカットキーが表示されています。

このページを見ている人におすすめの商品

操作が25倍速くなる!Macキーボード・ショートカット: 最新Ventura/Monterey/Big Sur/Catalina/Mojave対応

操作が25倍速くなる!Macキーボード・ショートカット: 最新Ventura/Monterey/Big Sur/Catalina/Mojave対応


47ページ

\本のポイントキャンペーン 最大30%還元/Amazonで価格を見る

\24時間限定! 50%以上割引SALE/楽天市場で価格を見る

\Yahoo!プレミアム会員限定 最大50%OFFクーポン/Yahoo!ショッピングで価格を見る

ビッグセール情報

  • ビッグセール情報

本記事では、以下のデバイスを使用して検証しています。他の環境では再現できない可能性がありますのでご了承ください。

  • MacBook Pro (13-inch, 2017) macOS 12.4
  • Magic Keyboard