りんごはっく

Macで画面分割(2画面分割)するショートカットキー

  • Release
  • Update

この記事では、Macで画面分割(2画面分割)するショートカットキーについてご紹介します。

一つの画面を分割して、複数のウィンドウを表示しながらMacを操作すると効率よく作業ができます。

Macにデフォルトで備わっている機能を使って画面分割をする方法や、画面分割ソフトを使う方法などについてご紹介しています。

Macのショートカットキー一覧PDFを入手する

Mac用のショートカットキーがまとめられているPDFを販売しています。タブレットでPDFを表示したり紙に印刷することで、いつでもMacのショートカットキーを確認できます。

Store.jpで販売しておりますので、ご希望の方は以下から遷移して下さい。

このページを見ている人限定で、消費税還元クーポン(10%引き)コードを発行します!ショッピングカートに入れた後、ご入力→お支払い→【ご確認】の画面で入力して下さい。

クーポンコード:LeTgceQypA

Macショートカットキー一覧表のPDF販売ページへ

Macで2画面分割するショートカットキー

Split Viewについて

Macでは「Split View(スプリットビュー)」というウィンドウを2画面にして表示する機能があります。

上の画像はSplit Viewで画面を2分割にした例です。

ただしショートカットキーは設定されていないため、デフォルトではマウスやトラックパッドを使って操作する必要があります。

「Split View」にショートカットキーを設定したい場合は、以下の方法で行いましょう。

操作名を確認しておく

まずは「Split View」の正確な操作名を確認します。

任意のアプリやブラウザを開いて画面左上の緑色のボタンを長押しすると「ウインドウを画面左側にタイル表示」と「ウインドウを画面右側にタイル表示」という項目が表示されます。

ショートカットキーの設定にはこの操作名が必要になるためメモ等に残して覚えておきましょう。

今回は、「ウインドウを画面左側にタイル表示」のショートカットキーを設定します。

システム環境設定を選択する

①メニューバーのアップルメニュー、②システム環境設定の順に選択します。

キーボードを選択する

システム環境設定ダイアログボックスが表示されます。

キーボードを選択します。

+ボタンを押す

キーボードダイアログボックスが表示されます。

ショートカット、②アプリケーションの順に選択して、③+ボタンを押します。

ショートカットキーを設定する

ショートカットキーの設定画面が表示されます。

①アプリケーションで「全アプリケーション」を選択します。

メニュータイトルに先ほど確認した操作名である「ウインドウを画面左側にタイル表示」を一字一句正確に入力します。

実際にキーを押してショートカットキーを設定します。今回はshift + command + Pを設定しました。

追加ボタンを押します。

これでショートカットキーの設定は完了です。

設定したショートカットキーを押す

実際にショートカットキーを使ってみましょう。

上の画像は2つのウィンドウが表示されている状態です。

先ほど設定したショートカットキー(例:shift + command + P)を押します。

右側のウィンドウを選択する

ウィンドウが画面左側に表示されました。

右側に表示したいウィンドウを選択します。

2画面で表示できる

これで2画面を表示することができました。

画面分割ソフトを使う場合

Macで2画面で表示したいという場合は、画面分割ソフトを使うのもおすすめです。

以下では「Shiftlt」というソフトを使ってショートカットキーで画面分割を行う方法をご紹介します。

ダウンロードする

ShiftItにアクセスして、「Shiftlt-1.6.6.zip」を選択するとダウンロードが開始されます。

バージョンが変更されている場合は、必ず最新バージョンをダウンロードしましょう。

Finderで開くを選択する

ダウンロードが完了したら、①画面左下の▼、②Finder で表示の順に選択します。

zipファイルを開く

Finderのダウンロードダイアログボックスが表示されます。

「Shiftlt-1.6.6.zip」をダブルクリックします。

アイコンをダブルクリックする

zipファイルが解凍されてShiftltのアイコンが表示されます。

Shiftltをダブルクリックします。

キャンセルを押す

「”Shiftlt”は、開発元を検証できないため開けません。」というメッセージが表示されます。

ShiftItをインストールするためには、システム環境設定からセキュリティの設定をする必要があります。

キャンセルボタンを押します。

システム環境設定を選択する

①メニューバーのアップルメニュー、②システム環境設定の順に選択します。

プライバシーとセキュリティを選択する

システム環境設定ダイアログボックスが表示されます。

セキュリティとプライバシーを選択します。

このまま開くボタンを押す

セキュリティとプライバシーダイアログボックスが表示されます。

一般を選択して、②このまま開くボタンを押します。

開くボタンを押す

「”ShiftIt”の開発元を検証できません。開いてもよろしいですか?」というメッセージのダイアログボックスが表示されます。

開くボタンを押します。

鍵マークを選択する

セキュリティとプライバシーダイアログボックスに戻ります。

プライバシー、②アクセシビリティの順に選択して、③鍵マークのボタンを押します。

パスワードを入力する

パスワードの入力画面が表示されます。

パスワードを入力し、②ロックを解除ボタンを押します。

チェックマークを入れる

セキュリティとプライバシーダイアログボックスに戻ります。

「ShiftIt」にチェックマークを入れて、②鍵マークのボタンを押します。

これで、ShiftItを使用するためのセキュリティの設定が完了しました。

アイコンをダブルクリックする

再度ShiftItのアイコンをダブルクリックします。

任意のボタンを押す

「ShiftIt を自動的に開きますか?」というダイアログボックスが表示されます。

「いいえ」ボタン、もしくは「はい」ボタンを押します。

はいボタンを押すと、Macにログインした際に自動的にShiftItが起動して使用できる状態になります。

ショートカットキーを確認する

これでShiftItが使用できるようになります。

①メニューバーのShiftItのアイコンを選択すると、画面分割のためのショートカットキーが確認できます。

ショートカットを押すと一覧が表示される

環境設定ダイアログボックスが表示されます。

ショートカットを押すと、ショートカットキーの一覧が表示されます。

ショートカットキーの組み合わせを変更したい場合は各ショートカットキーの×ボタンを押してから新しいショートカットキーを入力すれば設定することが出来ます。

ショートカットキーを押す

ショートカットキーを使用して画面分割をしてみましょう。

左に寄せるので、「control + option + command + ←(左矢印キー)」を押します。

ウィンドウを分割することができる

ウィンドウが左に寄りました。これでShiftItを使って画面分割を行うことができます。

2画面を切り替えるショートカットキー

2つに画面分割をした場合に画面を切り替えるショートカットキーはMacにありません。

ただし、ウィンドウを切り替えるショートカットキーはあるため、複数のウィンドウを開いて作業をしている場合はショートカットキーでアクティブなウィンドウを切り替えることが可能です。

ショートカットキーでウィンドウを切り替える場合の方法については、以下の記事をご参照ください。

Macでウィンドウを切り替えるショートカットキー

このページを見ている人におすすめの商品

操作が25倍速くなる!Macキーボード・ショートカット: 最新Ventura/Monterey/Big Sur/Catalina/Mojave対応

操作が25倍速くなる!Macキーボード・ショートカット: 最新Ventura/Monterey/Big Sur/Catalina/Mojave対応


47ページ

\本のポイントキャンペーン 最大30%還元/Amazonで価格を見る

\24時間限定! 50%以上割引SALE/楽天市場で価格を見る

\Yahoo!プレミアム会員限定 最大50%OFFクーポン/Yahoo!ショッピングで価格を見る

ビッグセール情報

  • ビッグセール情報

本記事では、以下のデバイスを使用して検証しています。他の環境では再現できない可能性がありますのでご了承ください。

  • MacBook Pro (13-inch, 2017) macOS 12.4