りんごはっく

Magic KeyboardをiPadで使う方法

  • Release
  • Update

Magic Keyboardはバッテリーの持ちも良く、テンキーレスであれば重さも約230gと非常に軽いため、持ち運びにも適しています。

そのため、iPadと組み合わせてノートパソコンのように使用できます。

この記事では、Magic KeyboardをiPadで使う方法をご紹介します。

Magic KeyboardをiPadで使う方法

ここでは、Magic KeyboardをiPadで使う方法をご説明します。

作業時間:3分

iPadで設定を選択する

設定を選択する

iPadで設定を選択します。

Bluetoothをオンにする

Bluetoothをオンにする

Bluetoothを選択し、②Bluetoothをオンにします。

Magic Keyboardの電源を入れる

Magic Keyboardの電源を入れる

Magic Keyboardの電源を入れます。電源が入ると、画像のように緑色の底が見えます。

Magic Keyboardを選択する

Magic Keyboardを選択する

その他のデバイスにあるMagic Keyboardを選択します。

Magic Keyboardのペアリングが完了した

Magic Keyboardのペアリングが完了した

Magic Keyboardのペアリングが完了しました。これで、iPadでMagic Keyboardを使用できるようになりました。

Magic Keyboardで文字入力を行う

Magic Keyboardで文字入力する

Magic Keyboardを使って文字を入力してみました。画面上にソフトウェアキーボードが表示されないため、広々と画面を使うことができます。

Magic KeyboardをiPadで使うときの注意点

Magic KeyboardをiPadで使用するには、以下の条件を満たしている必要があります。

  • iPadOS 14.5以降を搭載している
  • Bluetoothをオンにしている

Magic Keyboardは、Bluetoothで接続して使うワイヤレスキーボードです。

そのため、Magic Keyboardを使うときはiPad側でBluetoothをオンにしておく必要があります。

なお、Magic Keyboardの接続にネットワーク環境は必要ありませんので、Wi-Fi Cellularモデルでなくても安心してお使いいただけます。

Magic Keyboardの接続を解除する

iPadでMagic Keyboardの接続を解除する方法は、以下の通りです。

設定を選択する

設定を選択します。

情報ボタンを押す

Bluetoothを選択し、②Magic Keyboard横の情報ボタンを押します。

接続解除を選択する

「接続解除」と「このデバイスの登録を解除」の2つの項目が表示されます。

「接続解除」を選択すると、一時的にデバイスとの接続が解除されます。

再接続するには、デバイス側でアクションを起こす必要があります。Magic Keyboardであれば、キーを1回押すだけで再接続できます。

「このデバイスの登録を解除」を選択すると、完全にデバイスとの接続が解除されます。

再接続するには、もう一度デバイスをペアリングし直す必要があります。

今回は例として、接続解除を選択します。

接続を解除できた

これで、Magic Keyboardの接続を解除することができました。

このページを見ている人におすすめの商品

Apple Magic Keyboard - 日本語(JIS) - シルバー

Apple Magic Keyboard - 日本語(JIS) - シルバー

Apple(アップル)

\本のポイントキャンペーン 最大30%還元/Amazonで価格を見る

\39ショップ限定 エントリーでポイント2倍/楽天市場で価格を見る

\Yahoo!プレミアム会員限定 最大50%OFFクーポン/Yahoo!ショッピングで価格を見る

ビッグセール情報

  • ビッグセール情報

本記事では、以下のデバイスを使用して検証しています。他の環境では再現できない可能性がありますのでご了承ください。

  • Magic Keyboard 
  • iPad (第6世代) iPadOS 12.4