りんごはっく

Macキーボードの交換について

  • Release
  • Update

この記事では、Macのキーボードの交換についての様々な情報をご紹介します。

キーボードに不具合が出て困っている、キーボードの交換を行いたいという場合はぜひ参考にしてみてください。

キーボードの電池を交換する方法についてもご紹介しています。

キーボード交換プログラムとは?

Appleでは2022年8月現在、不具合が確認できているキーボードの無償修理を行っています。

正しいサービス名は「キーボード修理プログラム」です。

キーボード修理プログラムについて

下記に該当するMacをお持ちの方でキーボードに不具合が発生している方はキーボード修理プログラムから問い合わせを行ってみましょう。

  • MacBook(Retina, 12-­inch, Early 2015)
  • MacBook(Retina, 12­-inch, Early 2016)
  • MacBook(Retina, 12-­inch, 2017)
  • MacBook Air(Retina, 13-inch, 2018)
  • MacBook Air(Retina, 13-inch, 2019)
  • MacBook Pro(13­-inch, 2016)
  • MacBook Pro(13-­inch, 2017)
  • MacBook Pro(13-inch, 2018)
  • MacBook Pro(13-inch, 2019)
  • MacBook Pro(15-­inch, 2016)
  • MacBook Pro(15-­inch, 2017)
  • MacBook Pro(15-­inch, 2018)
  • MacBook Pro(15-­inch, 2019)

Appleによる実機試験で適用対象であることが確認できれば、無償で修理を行ってもらえます。

キーボードの交換は、必要であると判断された場合に行われます。「キーボード修理プログラム」の場合は、こちらから交換を依頼することはできませんのでご注意ください。

Macbook Proのキーボード交換費用

MacBook Proのキーボード交換費用についてご紹介します。

キーボード修理プログラムに該当する場合

上記「キーボード交換プログラムとは?」セクションでご紹介したキーボード修理プログラムに該当し、Appleによる実機試験でキーボードの交換が必要と判断されれば無償で交換を行ってもらえます。

有償でキーボードを交換する場合

有償でキーボードを交換する場合の費用については以下のとおりです。

Apple Storeの場合

Apple Storeや、Appleからの正式な認可を受けた修理店である「Apple 正規サービスプロバイダ」でのキーボードの交換費用に関してはHPに明記されていませんでした。

お使いのMacによってキーボードの交換費用が異なるため、Apple StoreやApple 正規サービスプロバイダに問い合わせて確認しましょう。

下記「一般の修理店へ依頼する場合」セクションでApple StoreやApple 正規サービスプロバイダ以外の一般の修理店のキーボード交換費用の目安を記載していますので参考にしてみてください。

Apple StoreやApple 正規サービスプロバイダにキーボードの交換を依頼する場合はApple公式サイトからの予約が必要です。

詳細は、以下の記事「キーボードを修理に出す方法」セクションをご参照ください。

Macキーボードの修理について

一般の修理店へ依頼する場合

Apple StoreやApple 正規サービスプロバイダ以外の修理店へキーボード交換を依頼する場合は各店舗の料金表を参考にしてみてください。

様々な店舗のHPでキーボード交換の料金表を確認したところ、税込22,000円から35,000円くらいで交換を行っている店舗が多くありました。

ただし、場合によっては「診断料」や「検査料」「技術料」等の費用がプラスされる可能性もありますので正確な費用が知りたい場合は各店舗に問い合わせましょう。

USキーボードの交換費用

MacのキーボードをJISキーボードからUSキーボードに変更したい場合は、キーボードをすべて交換する必要があります。

ただし、Macの型番によってはUSキーボードの部品が手に入らないということも考えられます。

Apple Storeであるか一般の修理店であるかに関わらず対応可能かどうかを確認してから依頼するようにしましょう。

Apple StoreまたはApple 正規サービスプロバイダに問い合わせる場合は、以下の記事「キーボードを修理に出す方法」セクションをご参照ください。

Macキーボードの修理について

キーボードの電池交換方法

Magic Keyboardの電池はリチウムバッテリーです。

交換を行いたい場合はApple Store、Apple 正規サービスプロバイダもしくは一般の修理店に依頼する必要があります。

Apple Store及びApple 正規サービスプロバイダの場合は、以下のキーボードバッテリーをすべて税込4,800円で行ってもらえます。

  • Magic Keyboard (Touch ID搭載)
  • Magic Keyboard (Touch ID搭載、テンキー付き)
  • Magic Keyboard
  • Magic Keyboard (テンキー付き)

一般の修理店の場合は、各店舗によって金額が異なるため問い合わせを行いましょう。

Apple Store、Apple 正規サービスプロバイダにバッテリーの交換を依頼する場合は、以下の記事「キーボードを修理に出す方法」セクションをご参照ください。

Magic Keyboardの修理について

このページを見ている人におすすめの商品

Apple Magic Keyboard - 日本語(JIS) - シルバー

Apple Magic Keyboard - 日本語(JIS) - シルバー

Apple(アップル)

\本のポイントキャンペーン 最大30%還元/Amazonで価格を見る

\24時間限定! 50%以上割引SALE/楽天市場で価格を見る

\Yahoo!プレミアム会員限定 最大50%OFFクーポン/Yahoo!ショッピングで価格を見る

ビッグセール情報

  • ビッグセール情報

本記事では、以下のデバイスを使用して検証しています。他の環境では再現できない可能性がありますのでご了承ください。

  • MacBook Pro (13-inch, 2017) macOS 12.5
  • Magic Keyboard