りんごはっく

Macのスクリーンショットのショートカット

  • Release
  • Update

Macには、スクリーンショットのための様々なショートカットキーが設定されています。

以下では、全画面を撮影するショートカットやアクティブウィンドウを撮影するショートカットなどについてご紹介しています。

デフォルトのショートカットキーが使いづらい方のためにキーの組み合わせを変更する方法もご紹介していますので参考にしてみて下さい。

Macのスクリーンショットのショートカット

Macのスクリーンショットのショートカットをご紹介します。

全画面を撮影する

全画面のスクリーンショット

全画面を撮影するショートカットは「command + shift + 3」です。

上の画像のように画面全体のスクリーンショットが撮影されます。

撮影方法については以下の記事「Macで全画面をスクリーンショットする方法」セクションでご紹介しています。

Macで全画面(ウィンドウ)をスクリーンショットする方法

一部を切り取って撮影する

切り取って撮影したスクリーンショット

画面を範囲選択して切り取って撮影するショートカットは「command + shift + 4」です。

画面をドラッグすることで、上の画像のように必要な部分のみをスクリーンショットでキャプチャすることができます。

以下の記事「Macでスクリーンショット時に範囲指定して撮る方法」セクションで詳しい撮影方法をご紹介しています。

Macでスクリーンショット時に範囲指定して撮る方法

アクティブウィンドウを撮影する

アクティブウィンドウのみのスクリーンショット

アクティブウィンドウを撮影するショートカットは、「command + shift + 4 + スペースバー」です。

上の画像のようにアクティブウィンドウのみをキャプチャできます。

以下の記事「ウィンドウだけスクリーンショットする方法」セクションで詳しい撮影方法をご紹介しています。

Macで全画面(ウィンドウ)をスクリーンショットする方法

スクリーンショットのツールを起動する

スクリーンショットツールの起動

「command + shift + 5」を押すと、上の画像のようなスクリーンショットのツールが起動します。

ツールからは全画面の撮影、アクティブウィンドウのみの撮影などを選択できるだけでなく、保存先を変更したり画面録画を行ったりすることもできます。

ただし、このツールはmacOS Mojave以降のMacでしか表示されませんのでご注意ください。

スクリーンショットのショートカットを変更する方法

Macのショートカットは、キーの組み合わせを任意のものに変更することが出来ます。

デフォルトのショートカットキーが使いづらい場合などに変更してみましょう。

スクリーンショットのショートカットキーを任意の組み合わせに変更する方法については以下の記事「スクリーンショットのショートカットキーを変更する方法」セクションをご参照ください。

Macでスクリーンショットのショートカットキーを変更する方法

デフォルトの設定に戻す方法

変更したショートカットキーは、デフォルトの組み合わせに戻すことも可能です。

ショートカットキーをデフォルトに戻す方法については、以下の記事「デフォルトの設定に戻す方法」セクションをご参照ください。

Macでスクリーンショットのショートカットキーを変更する方法

スクリーンショットをクリップボードに貼るショートカット

クリップボードに保存して貼り付けた例

スクリーンショットをクリップボードに保存することで、上の画像のようにメモなどに貼り付けることができます。

クリップボードに保存するショートカットは、上記「Macのスクリーンショットのショートカット」セクションでご紹介したショートカットに「control」を追加するだけです。

  • 全画面の場合は「command + shift + 3 + control」
  • 切り取りの場合は「command + shift + 4 + control」
  • アクティブウィンドウの撮影は「command + shift + 4 + スペースバー + control」

クリップボードに保存するための詳しい手順については以下の記事でご紹介していますので参考にしてみて下さい。

Macでスクリーンショットをクリップボードにコピーする方法

録画するショートカット

画面録画を確認できる

画面録画をするためには、「command + shift + 5」を押してショートカットのツールを起動する必要があります。

以下の方法を参考にしてみてください。

command + shift +5を押す

command + shift + 5を押します。

画面全体を収録を選択

スクリーンショットのツールが起動します。今回は全画面を録画します。

画面全体を収録を選択して、②収録ボタンを押すと画面収録が始まります。

停止ボタンを押す

録画を終えたい場合は、画面右上の停止ボタンを押します。

録画されたファイルを開く

これで録画ファイルが保存されます。

録画したファイルを確認してみましょう。ファイルのアイコンをダブルクリックして開きます。

画面録画を確認できる

プレビューダイアログボックスが表示されます。

ファイルを再生して正しく録画されているか確認しましょう。

このページを見ている人におすすめの商品

Apple MacBook Air M1 2020(13インチ,8GB RAM,256GB SSD,8コアCPU/7コアGPU) スペースグレイ (整備済み品)

Apple MacBook Air M1 2020(13インチ,8GB RAM,256GB SSD,8コアCPU/7コアGPU) スペースグレイ (整備済み品)

Apple(アップル)

\Kindle本冬の読書フェア 書籍5冊購入で 10%P還元/Amazonで価格を見る

\ラスト5時間限定セール 最大50%OFF/楽天市場で価格を見る

ビッグセール情報

  • ビッグセール情報

本記事では、以下のデバイスを使用して検証しています。他の環境では再現できない可能性がありますのでご了承ください。

  • MacBook Pro (13-inch, 2017) macOS 12.3.1