りんごはっく

Mac版Safariに関するショートカットキー一覧

  • Release

この記事では、Mac版Safariに関するショートカットキーをご紹介します。

Macにはデフォルトで様々なショートカットキーが備えられていますが、Mac版Safariの各操作にもショートカットキーが割り当てられています。

タブの移動や、ウィンドウの切り替え、新規タブ作成、キャッシュのクリアなどのショートカットキーについてご紹介しています。

Macのショートカットキー一覧PDFを入手する

Mac用のショートカットキーがまとめられているPDFを販売しています。タブレットでPDFを表示したり紙に印刷することで、いつでもMacのショートカットキーを確認できます。

Store.jpで販売しておりますので、ご希望の方は以下から遷移して下さい。

このページを見ている人限定で、消費税還元クーポン(10%引き)コードを発行します!ショッピングカートに入れた後、ご入力→お支払い→【ご確認】の画面で入力して下さい。

クーポンコード:LeTgceQypA

Macショートカットキー一覧表のPDF販売ページへ

Mac版Safariに関するショートカットキー

Safariで使える様々なショートカットキーをご紹介します。

Safariのタブを移動するショートカットキー

Safariで複数のタブを開いた場合の例

上の画像はSafariで複数のタブを開いた場合の例です。

Safariではショートカットキーを使って各タブを移動することが可能です。

ショートカットキーを使ってタブの移動を行う方法については以下の記事をご参照ください。

Macでタブを切り替える(移動する)ショートカットキー

Safariのウィンドウを切り替えるショートカットキー

ウィンドウを切り替えるショートカットキー

上の画像は、Safariで複数のウィンドウを開いた場合の例です。

Safariで複数のウィンドウを開いて作業をしている時でもショートカットキーを使ってウィンドウを切り替えることが出来ます。

以下の記事ではショートカットキーでウィンドウを切り替える方法についてご紹介しています。

マウスを使ってウィンドウを切り替える手間が省けるため是非参考にしてみてください。

Macでウィンドウを切り替えるショートカットキー

Safariでページを戻すショートカットキー

Safariでウェブサイトを閲覧中にショートカットキーでページを戻すことができると大変便利です。

以下の記事では、ショートカットキーを使ってSafariのページを戻す方法をご紹介しています。

ショートカットキーを使えない場合の対処法もご紹介していますので参考にしてみてください。

Macでブラウザの戻る(前のページに戻る)ショートカットキー

Safariでブックマークするショートカットキー

Safariでショートカットキーを使ってブックマークする方法をご紹介します。

command + Dを押す

ブックマークに登録したいサイト(例:Google)を開いて、command + Dを押します。

追加ボタンを押す

このページの追加先ダイアログボックスが表示されます。

追加ボタンを押します。

追加先やWebページ名を変更する場合は、追加ボタンを押す前に変更しましょう。

ブックマークに追加される

これで指定したサイトをブックマークすることが出来ました。

Safariを更新するショートカットキー

Safariの更新ボタン

上の画像の赤い矢印で示した部分は、Safariのページ更新ボタンです。

通常、ページのリロードを行う際は更新ボタンを押しますが、ショートカットキーを使ってページの更新を行うことも可能です。

以下の記事ではショートカットキーを使ってSafariの更新を行う方法をご紹介します。

Macでブラウザ更新(リロード)するショートカットキー

Safariでキャッシュのクリアを行うショートカットキー

キャッシュとはWebサイト等の一時的なデータを保存する機能を指します。

Safariが重くなってしまったり不具合が起きてしまったりした場合は、キャッシュを削除することで問題が改善する可能性があります。

以下の記事「Safariの場合」セクション及び「キャッシュクリアできない場合」セクションを参考にしてみてください。

Macでキャッシュクリアするショートカットキー

Safariでページを新規タブで開くショートカットキー

Safariでショートカットキーを使って、リンク先のページを新規タブで開く方法は以下のとおりです。

commandを押したままリンクをクリックする

今回はお気に入りに登録したサイトを新規タブで開いてみます。

Safariを起動して、commandを押しながらリンク(例:Google)を選択します。

新規タブで表示される

赤い矢印で示したように、ページが新規タブで開かれました。

Safariで画面を拡大するショートカットキー

Safariではショートカットキーを使って画面を拡大することが出来ます。

拡大のショートカットキーは、小さい文字を読む場合や画像などを詳細に確認したい場合などに便利に使うことができます。

以下の記事「ブラウザを拡大するショートカットキー」セクションでは、ショートカットキーを使ってSafariを拡大する方法をご紹介しています。

Macで画面を拡大するショートカットキー

デスクトップにSafariのショートカットアイコンを作る方法

デスクトップにSafariのショートカットアイコンを作成する方法は以下のとおりです。

Finderを選択する

Finderを選択します。

Safariのエイリアスを作成する

Finderダイアログボックスが表示されます。

アプリケーションを選択します。

Safariのアイコンの上で右クリックして、③エイリアスを作成を選択します。

エイリアスを移動する

Safariのエイリアス(ショートカット)が作成されました。

Safariのエイリアスを選択して、デスクトップにドラッグします。

ショートカットが作成できる

これでデスクトップにSafariのショートカットアイコンを作成することが出来ました。

このページを見ている人におすすめの商品

操作が25倍速くなる!Macキーボード・ショートカット: 最新Ventura/Monterey/Big Sur/Catalina/Mojave対応

操作が25倍速くなる!Macキーボード・ショートカット: 最新Ventura/Monterey/Big Sur/Catalina/Mojave対応


47ページ

\Kindle本冬の読書フェア 書籍5冊購入で 10%P還元/Amazonで価格を見る

\ラスト5時間限定セール 最大50%OFF/楽天市場で価格を見る

ビッグセール情報

  • ビッグセール情報

本記事では、以下のデバイスを使用して検証しています。他の環境では再現できない可能性がありますのでご了承ください。

  • MacBook Pro (13-inch, 2017) macOS 12.4